「終末のハーレム」8話(2巻)無修正エロ画像とネタバレ。「お好きなところからお使いください」と3人の美女があそこを拡げる

エロ系

「終末のハーレム」8話(2巻)の無修正エロ画像やネタバレ、あらすじ、無料で全ページ見る方法を紹介。

「終末のハーレム」8話(2巻)無修正エロ画像とネタバレ。「お好きなところからお使いください」と3人の美女があそこを拡げる

第8話【失われしもの】

 

3人の美女に体を洗ってもらっている火野恭司。

 

その中にはあの北山玲奈も。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

そのまま一人の美女と濃厚なキスをする火野。

 

その様子を見て頬を赤らめる北山玲奈。

 

その後4人で乱れ合う。

 

その様子をモニター越しで見ながらオ○ニーをする火野の担当官、石動寧々子(いするぎ ねねこ)。

 

北山玲奈の乳首をクリクリ責める。

 

横になり挿入を待つオレンジの髪の美女、大股を拡げ正常位の姿勢で挿入を待つ黒髪の美女、そしておしりを突き上げ挿入を待つ北山玲奈。

 

まさに夢のような光景。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

その後浴室には美女たちの「あんっ あんっ」という喘ぎ声が鳴り響く。

 

場面は怜人に切り替わる。

 

MKウイルスの研究を続ける怜人。

 

ふと

 

「まひるは何をしてるんだろ」

 

と気になる。

 

まひるは難民ホームを訪れ、子どもたちに笑顔でお菓子を配っていた。

著者名:宵野コタロー 引用元:少年ジャンプ+

 

難民ホームで働くおばちゃんが言うには

 

世界から男がいなくなり、UMが統治し始めてからこの数年間は最も平和な時代。

 

男と一緒に戦争もなくなった。

 

と。

 

すると酒に溺れた女性がやさぐれた様子で言う。

 

女の喜びもなくなったけどね。

 

と。

 

おばちゃんはまひるに隣の区で生きている男がいるという情報を聞いた、とまひるに話す。

 

まひるはとっさに怜人のことが頭に浮かぶが、周防から怜人が生きていることは極秘秘密だと言われているので知らないふりをする。

 

コメント