「ラ・ラ・ランド」の無料動画を見るならココ!配信サイト比較!U-NEXT・Hulu・TSUTAYA

映画

アカデミー賞6冠達成した大大大ヒット映画「ラ・ラ・ランド」

【見どころ】

高速道路で人々が一斉に踊り出す冒頭シーンは圧巻。R・ゴズリングが代役なしでピアノ演奏に挑み、エマ・ストーンがブロードウェイ経験を生かした歌やダンスで魅せる。

この「ラ・ラ・ランド」の動画を無料で見る方法や、どの配信サイト(U-NEXT、Hulu、Netflix、TSUTAYAなど)で見るのが一番お得なのか比較していきます。

あらすじやキャスト、豆知識、みんなの感想も簡単に紹介。目次をクリックするとそこまで飛べます。

「ラ・ラ・ランド」の動画はどこで配信?U-NEXT・Hulu・Netflix・TSUTAYAなどを比較

映画「ラ・ラ・ランド」を配信している人気動画サイトは以下の通りです。

 U-NEXT
Hulu
FOD ×
Netflix ×
TSUTAYA TV/DISCAS

(2018年12月23日時点の情報です)

「ラ・ラ・ランド」の動画を視聴できるのはU-NEXT、Hulu、TSUTAYA TV/DISCASとなっています。FODとNetflixでは配信されていません。

「ラ・ラ・ランド」を無料で視聴するならココ!

2つの方法を紹介するので、自分に合っている方を選んで下さい♪

U-NEXTで無料で見る

U-NEXTには見放題作品(8万作品以上)とポイントが必要な作品があります。

「ラ・ラ・ランド」は見放題作品なので今すぐ完全無料で見ることができます。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、「ハリーポッターシリーズ」「インクレディブル・ファミリー」「グレイテスト・ショーマン」「いぬやしき」「リメンバー・ミー」「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」「ボス・ベイビー」「ホーム・アローン」「帝一の國」「のみとり侍」「ドラムライン」などの映画も配信されています。

他にも人気のアニメやドラマなども見ることができます。

さらに漫画や雑誌まで読めちゃいます。

 

月額1990円(税抜き)ですが、毎月1200ポイント貰えるので実質790円で楽しむことができます!

このポイントは最新作品などを見る他にも、映画のチケットとも引き換えることができるので、映画が好きな人には最強です!

私もポイントを使ってタダで何回も最新映画を観ました。

 

現在31日間の無料お試しキャンペーンを実施中なので

見放題作品を見まくってササッと解約しよ!どうせ無料だし!

という感じで試してみるのがオススメです。私もこんな感じで試しました!31日以内に解約すれば1円も発生しません。

私は2年半以上継続して利用していますが、友人は1ヶ月でパパッと解約したので本当に無料で動画を楽しんでいました!これも賢い使い方だと思います!

 

U-NEXTはこんな人にオススメ!

・とにかく色んなジャンル、人気の動画など、たくさんの動画を楽しみたい!

・ダウンロード機能があるので、通勤や通学中にも動画を見たい!

・映画館で映画を見るのが好き!

・漫画や雑誌も読みたい!

\毎日にプラスαを♪/

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/DISCASで無料で見る

「なんか動画配信サービスで見るのはちょっとなぁ…」という方は「TSUTAYA TV/DISCAS」というサービスがオススメです。

こちらはU-NEXTと同じように動画配信も楽しめるのに加え、DVDの宅配サービス行なっています。

TSUTAYAまで借りに行かずにスマホやネットでボタンをポチッとすれば、見たい作品が家まで届くのでとっても楽チンなサービスです♪返すときは近くのポストにポイっと投函するだけでOK。

 

月額1,865円(税抜き)ですが、今ならこの動画配信サービスと宅配サービスの2つが30日間無料で楽しむことができるます!

さらに1080円分のポイントも付いてくるので、それで新作も見ることができちゃいます。

 

TSUTAYA TV/DISCASはこんな人にオススメ!

・DVDで動画が見たい!

・レンタル店に行かずにDVDを借りたい!

・DVDが届いた時のワクワク感を楽しみたい!

\お家でダラダラ♪/

30日間の無料お試しはこちら

映画「ラ・ラ・ランド」のあらすじ・キャスト・豆知識・みんなの感想

【あらすじ】

夢追い人が集まる街・ロサンゼルス。女優志望のミアはオーディションに落ちてばかり。ある日彼女は、場末の店でセブというピアニストに出会う。彼にもまた、いつか自分の店を持つという夢があった。やがてふたりは恋に落ち、互いの夢を応援し合うが…。

【キャスト】

(セバスチャン(セブ)):ライアン・ゴズリング
(ミア):エマ・ストーン
(キース):ジョン・レジェンド
(ローラ):ローズマリー・デウィット
(ケイトリン):ソノヤ・ミズノ
(ビル):J・K・シモンズ
(グレッグ):フィン・ウィットロック
ジェシカ・ロース
キャリー・ヘルナンデス
トム・エヴェレット・スコット

【豆知識】

当初、「セッション」のマイルズ・テラーと「美女と野獣」のエマ・ワトソンが主演のオファーを受けていたが、撮影スケジュールの調整がつかず叶わなかったそう。

【みんなの感想】

TSUTAYA TV/DISCASの公式サイトへ

U-NEXTの公式サイトへ

この記事の情報は2018年12月23日時点の情報になります。最新情報は公式サイトをご覧ください。